• 受診される方へ:アクセス・診療時間・診療科目
  • 入院される方へ:入院案内・面会案内
  • 病院紹介:施設概要・設備
  • 医療関係者の方へ:病診連携

部署紹介

HOME >部署紹介 看護部
 

看護部

看護部の概要

病棟・中央材料室・手術室・外来で構成されています。

院内研修を積極的に開催しています。年1回の救急処置のラリーを実施

院外研修にも多数出席しています。

日本看護協会各種学会での発表をしています。

 


kango.jpg
理念

人としてのやさしさと、ぬくもりを根源とした看護を提供します。

 

方針


患者さまの権利を尊重した看護を実施する。(公平、十分な説明、患者の尊厳を保つ)

 

29年度目標

1)笑顔・傾聴・思いやりの心を添えた看護を提供する

2)ルールを正確に理解し、尊守する

看護単位の紹介

1)外来

 

外来では、15の診療科に加え、救急、内視鏡を担当しています。二次救急を担っており、24時間様々な患者さまが来院されます。不安を抱き来院された患者さまの訴えにしっかりと耳を傾け、患者さまに寄り添った看護の提供を心がけています。

6.jpg
2)2階病棟
外科、整形外科44症の急性期病棟です。若いスタッフと子育て中のスタッフを中心に術前術後の看護を行っています。不安をもって入院される患者さまやご家族の気持ちに寄り添った看護を実践できるよう常に心がけています。 5.jpg
3)3階病棟

内科系急性期病棟です。スタッフ一人一人が、「笑顔」を大切に看護にあたっています。

患者さまの安全を第一に考えて行動し、学ぶ姿勢を忘れず、日々向上に努めております。

af0150012915l.jpg
4)4階病棟
地域包括ケア病床38床と急性期病床2床を持つ病棟です。主に在宅、地域に向けて退院される患者様の看護を明るい笑顔で行っている病棟です。人としてのやさしさとぬむもりのある看護の提供を目標に日々の業務に取り組んでいます。

 


5)手術室・中央材料室

患者さまの健康回復を一番に考え、大切な手術を安全、安楽に受けて頂けるように知識、技術の向上に努めています。手術前、後の訪問を積極的に実施し、患者さまを知ることにより個々に合わせた手術看護を提供しています。中央材料室では、手術で使用する器材、病院内の医療器具を洗浄滅菌し、安全な医療材料を提供し、感染予防を心がけています。

af9920051987l.jpg
ページの先頭へ戻る